スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDWのお土産②と服装について

「WDW (Walt Disney World)のお土産」というキーワード検索でのアクセスがまーまーあるのに、前回の記事ではミッキーのミの字もないお土産だったので、今回はディズニーワールドらしいものを。
WDWマジックキングダム木彫りフォトフレーム
WDWマジックキングダムでオーダーした名前入り木彫りフォトフレームです。シンデレラ城にキャラクター大集合
繊細で美しいデザインに一目惚れ。柄は他にも多数あり、写真立て以外にフォトアルバムなどもありました。

東京ディズニーランドやシーでガラス製品に名前を入れてもらったことはあるけれど、木製って見たことがなかったので記念にトライしてみたら大正解。自分たちへの素敵なお土産になりました。(本当は日本でもやっているけど私が知らないだけ!?)

所要時間ですが、私たちは午前中の空いている時間に行ったので注文の30分後には受け取り可能でした。
ホント、お土産ミッションは頭とカラダが元気なうちにパパッと済ませてロッカーに入れちゃったほうが有意義に過ごせますね。お値段は刻印代含めて50ドル以内で済んだ気がします。違ってたらごめんなさい。

なんせ、せっかくメモリーメーカー(フォトパス)を申し込んだのだから、フォトフレームも何か記念になるものにしたかったのです。メモリーメーカーとは、園内の要所要所にいるカメラマンに写真を撮ってもらえるサービスで、あとでパソコンでダウンロードできます。これも前回の記事で書いた「マジックバンド」でサーバーに紐付けられます。
メモリーメーカーは$149.00するので一瞬ひるみますが、良い写真を残したいなら絶対おすすめ!毎日、他のゲストの足を止めて写真をお願いするのも気が引けるしね^^;
やはり、三脚&ちゃんとしたカメラで高画質に撮ってもらった写真は違います。可愛いディズニーフレームやスタンプも多数用意されているので、あとから自分で編集でき、2度楽しめますよ。

いくつかのアトラクションでは知らないうちに動画も撮ってくれていたので驚きました。日本でも落下する瞬間の絶叫フェイスは自動で撮ってくれますが、動画で見たことはなかったので良い思い出になりました。私たち、すごく楽しそうだったw
ちなみに149ドルは事前購入の場合で、現地だと199ドルもするので事前購入がおすすめです。
ディズニーワールドウッドフォトフレームのお土産

余談で服装についてですが、11月でも日中は暑いので半袖がデフォで、冷房効きすぎのレストラン用と夜用にパーカーやカーディガンを必ず持ち歩いていました。パーカーだとフードがあるので小雨と寒さ対策に重宝します。
欧米人は「着たいものを着る」感じなので、太っていてもキャミソール・タンクトップ・短パンは普通だし、あまり人の目を気にせず、好きなものを着たらいいと思いますが、とにかく上着は必携です!

私は「いかにも日本人!」と思われようと、新婚旅行なのでそこそこ可愛い格好がしたかったし、1日1回はちゃんとしたレストランに行く予定だったので、上半身はTシャツ以外のトップスにしました。下はクロップドパンツ2本、キュロット2本、寒い日用にデニム(長)を用意していきましたが、いい感じに着まわせました。
ちなみに夫はポロシャツや柄物シャツに長ズボンで過ごしていました。Tシャツで外を歩くのはどうも抵抗感があるらしい。

それよりなにより靴が困りました!現地ではスニーカーやクロックスのようなペタンコサンダルが主流なのはわかっていましたが、シティ系のオシャレスニーカーやサンダルしか持っていなかったので、浮くかなとは思いつつ、長時間歩行実績のある丸井のラウンドトゥのフラットシューズで挑んだところ、やっぱり超マイノリティでしたw 日本人は履いている人を見かけましたけど。 あ、ヒールの人もいましたw すごいなー。
しかし長時間歩き慣れている靴とはいえ、3日目は靴ズレで血がでたぁw 2足を交互に履けば大丈夫かな~と思っていたけど甘かったです。 そんなこともあろうかとバンドエイドをたくさん用意していったので7泊9日の旅は現地で靴を買うことなく乗り切れました。バンドエイド貼ったら全然痛くなかった。予防でもう片方の足にも貼っておきました。

バッグは、私は普通の斜めがけバッグだとちょっと吉祥寺をぶらぶらするだけでも3時間くらいで肩が痛くなってくるので、今回の旅行用にワンショルダーリュック?なるものを買ったら超快適でした。背中に背負うだけでこんなに違うとは。普通のリュックも考えたけど、小さいやつでも大きすぎるし、気に入ったのがなかったのよね。
ワンショルダーリュックは両手も空くし、アトラクションの手荷物ネットに入れるときも手こずらないのでよかったです。

あとは・・・、あちらは痛いくらい日差しが強いので、サングラスか帽子必須です!

----------------------
ワタクシ、英国ブランド「ルルギネス」のバッグやお財布を集めているのでよかったら見ていってくださいね~
スマホは上部のCATEGORYからPCは右側のカテゴリ一覧からご覧いただけます。
スポンサーサイト

テーマ : お土産・特産品
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

Kate

Author:Kate
Live : Tokyo

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。